先日、お伝えした この書籍にワクワクです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ついに解禁、超最先端のYouTube洋書。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


もちろん、日本語訳ですが、いやぁ~、知らなかったノウハウが
あって、「へぇ~!」ってなっています。


ポイントをまとめて、動画書評するので、しばしお待ちを☆


さてさて・・・


ネットとリアルの融合。
今日はYouTube集客のリアル編です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
一番最初にどういった動画を撮ったほうがいいのか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

外注やプロではなく、自分で動画を撮影し、
ネット配信するための最初の一歩は?


こちらのインタビュー動画を見て下さい。


 別画面で見る場合 ⇒ クリック 


セラピストの齊藤さんです。

一つの言葉、ワンコマンドで、
潜在意識を書き換えること得意としています。


どうです?

齊藤さんの人柄がでていると思いませんか?


この動画を見て分かりますが、素人撮影です。


でも、いいんです。

これぐらいでしたら、あなたでも撮れるでしょ?


僕たちはプロではないので、スマホやデジカメでパパッと
撮影し、とにかくスピード勝負です。


どんどん投稿し、「あなた」やサービス、
商品を分かりやすく伝えるのが先決です。


そう、
「売れる」動画が大事です。


動画のポイントをおさえ、YouTubeのチューニングをし、
検索エンジンにひっかかるようにSEO対策をするのです。



個人事業主さんやリーダーの方は、
絶対に動画で顔出しをしたほうがいいです。


だって、そのほうがお客さんからの
信頼獲得が早く、「あなた」を伝えられるから。


でも・・・

・何をしゃべったらいいか分からない?
・恥ずかしい。
・怖い。


そう、分かります。
だからこそ、1人ではなく
2人での対談インタビューがいいのです。


一人で喋るより、二人のほうが会話が弾み、
自然な印象を与えることができます。


話す内容は、

過去→現在→未来です。


ぜひ、そういった視点で動画を見て下さい。



インタビューでのポイントはいくつかありますが、
それは次回お伝えしますね。


または18(木)お昼のセミナーに参加してみては いかがでしょうか?




PS.

僕は義理母とのトラブルで ありえない
人間関係のトラブルを経験してきましたが、
齊藤さんの話しも壮絶です。


もし、あなたが・・

絶望、怒り、復讐などネガティブな性格や
自分の気持ちを抑えてきたなら、
共感できると思いますよ。


それを一つの「言葉」で感情解放する
テクニック。それが「ワンコマンド」


ぜひ体験してみて下さい。
齊藤さんのアメブロはこちら。



それでは、失礼します♪