YouTube280万アクセス男のネットビジネス 嘘?ホント?

インターネットビジネスは本当に稼げるのか? YouTubeやFacebook動画のハウツーに加え、情報商材レビューをしています。

注:文章中のページが正常に表示されない場合があります。古い情報のため、リンク切れになっています。

YouTubeノウハウ



YouTubeでいい動画とは何でしょうか?
YouTube側は何を評価しているのでしょうか?

動画を検索した時に、上位表示するポイントはなんでしょうか?
(ビデオSEO)

一般的には、再生回数を気にする人が多いです。
ブログのアクセス数みたいな感じですね。

でも、実はYouTubeでは再生回数より、視聴者維持率をとても重要視しています。
それは、ごまかしがきかないからです。

キーワードや被リンクなどは、いくらでも操作することができます。

だけど、視聴者維持率は、最後まで見てもらえたかどうかを評価するので、
単純に、再生回数が増えれば増えるほど、少人数の力ではどうにも
操作することは出来ません。

では、視聴者維持率の項目をみにていきます。
YouTubeではこのように、動画をアップした後の解析機能が自動でついています。

150910a_絶対的な視聴者維持率.jpg




150910b_相対的な視聴者維持率.jpg


絶対的な視聴者維持率と相対的な視聴者維持率の 二つがでています。

・視聴者維持率 ・絶対的・・・56% (テレビの視聴率で考えるとスゴイこと!)
・相対的・・・他の同じ時間帯の動画と比べた場合。平均値に近いほどいい。

見る意思がないものは、視聴者はすぐに×ボタンを押して消しますね。
視聴者維持率が長ければながいほど、YouTube側は、これはいい動画だ!
と 判断してくれます。

なので、最後まで見てもらえるような動画を作る必要があります。


https://youtu.be/0hQ0wUfWeR4

YouTubeの新機能「カード」を早速試してみました。

この動画をスマホからも見て下さい。
5秒後に動画右上からカードが出現します。
ビックリマーク(!)が新搭載。

クリックすると、設定したURLにジャンプします。

これまでのアノテーション(注記機能)では、
スマホからの直接リンクは出来なかったので、超便利です。

もちろん、パソコンからもリンク先にジャンプできます。


======
参考記事:
「YouTube、動画に挿入するカードを導入―関連サイト表示、商品宣伝、資金調達などが可能に」



これ見ました?


キーワード選定のツール?

安い! 
1,000円でお釣りがくる。
便利そう!


でも・・・


統計データ解析って?
数字かぁ・・??


うわっ、面倒!


って思った方向けに動画で解説しました。


ツールを動画で評価「調べたい単語」


ツールを動画で評価「トレンド編」


このスカウターツール、ホント便利ですよ。


僕は昨年の6月頃から使っています。
では、なぜ紹介しなかったかと言うと、


販売停止になっていたから、です。

販売者いわく、↓

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
これを使うと、みんなが複合キーワードを
一網打尽にできるのでブルーオーシャンが
無くなってしまうのではないかと・・・。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここまで来ると、勘の良い人は気づくと思いますが、
ライバルがここまでのツールを使ってくると、
あっという間に使ってない人は淘汰されてしまいますよね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


とのことで、購入者保護で
2014年7月から販売を休止していたそうです。


でも、ネット上にはキーワードは無数にあります。

また、毎日新しいキーワードがどんどん登録されています。
ジャンルもたくさんあります。


実践者さんが増えたからと言って、全く稼げなくなる事は無いでしょう。


買い取りタイプで安心です。

実際、僕も6月から追加費用や運用費など一切発生していないです。


都会のランチより安いかも?
2月19日(木)までです。



特典は?

って、問い合わせがありました。
あぁ、忘れていました(汗;

下記3つを急いで用意しました(^^;


●1.「YouTube集客、動画の再生回数を伸ばす
    3つのテキスト項目を理解する」 (12分)

前半の2分24秒版を抜粋してみました↓

http://youtu.be/yiKePyv-ShE

* 本コンテンツは、コンサル生向け教材動画の一部です。
* 一般販売はしていません。


●2.忙しい人向け、作業効率化ツール。
YouTube × Twitter × ブログの自動連携ソフト
150205_ツイブロドカーン
7日間に限り、全機能を全て無料で使用可能。
7日以上使いたい場合、アップグレードすれば、継続利用できます。


●3.ツイッターを0から始めて100倍楽しむ徹底活用術!
  (PDF.126ページ) 再配布OK。

動画を作成した後、Twittrであなたの動画を拡散します。
いまさら聞けないTwitter基礎と応用活用方法のマニュアルです。



すでに購入した人もこちらから申請して下さいね。


===================
まとめると、こんな感じです↓

●ツール詳細


●タマン動画解説


●特典請求ページ


今日はこのへんで、ではでは~☆
 

===================================
===================================

今日の話しは「思い込み」です


YouTubeをビジネスで活用する場合、
二の足を踏んでいる人が多いのはなぜでしょう。


先に結論。
こんな感じの動画配信でOKです。
 


浮浪者じゃないですよ(笑)
 
放送作家、視聴率200%のアイデア大先生です。


もし、あなたが起業家や事業主であれば
今日の話しは耳が痛くなるかもしれません。


もし、あなたがネットビジネスを模索している
サラリーマンや主婦など個人であれば、
今回の内容をリアルビジネスのオーナーに伝えて下さい。


尊敬されますよ♪
あなたはプチコンサル、アドバイザーになれます。


まず、質問です。


あなたはネットを使った情報発信をしていますか?


例えば、


・ブログ
・ホームページ
・Facebook
・Twitter
・Mixi
・Google+


などです。


その中身となる内容(情報)は誰が作成し、誰が配信していますか?


ホームページを外部業者に依頼したとしても、社長日記や
イベント情報など日々の情報配信は「自分」ですよね。


(これも外注なら気をつけて下さい。 ボラれています☆)


たとえば、アメブロで情報配信をした場合、


・内容:自分
・作成:自分
・配信:自分


です。


では、動画の場合はどうか?
とくに事業主の方。


・内容:自分(業者がプロデュースする場合あり)
・作成:業者
・配信:業者


これ、ヤバいです。
SNSやネット戦略が苦手な方に多い傾向です。


なぜか?


思い込みです。


・動画は難しい
・キレイな動画じゃないとダメ
・忙しい


映像業者の思うつぼです。


キレイな動画は大事です。
でも、まずは「あなた」を世の中に伝えることが先です。


お金をかけた1本のキレイな動画より、
100本の数で勝負。発見される確率をあげます。


キレイな動画を必要とする業種は限られてきます。


イメージ戦略が重要なエステやネイル、美容系などです。


100本って難しい?

いまはいい時代です。

スマホで喋るだけなので、簡単に世界配信できます。


文章で配信するほうが時間かかります。

情報量が多いほど、動画配信のほうが早いです。


例えるなら、メールより電話です。


メールで要件を伝えるより、電話一本かけたほうが早いし、
楽(らく)ですよね。


それと同じです。


メルマガやブログを書いたりするより、動画配信は簡単です。


では、なぜ多くの人が難しいと思い込んでいるのか?


「難しい」のではなく、実は「恥ずかしい」 「怖い」なんです。


それをクリアする方法も簡単です。


続きは次回にて。

ではでは~。



PS.

最初に紹介した安達さんの動画内容をメールで
伝えるとしたら大変でしょう~。


PSS.
慣れるとPC画面操作の説明も出来ます。
これも文章で伝えるは大変なんです。
http://youtu.be/NfshT2XWws0

 

あぁ~、今日もBABYMETALの音楽を
聞きまくっています。麻薬です(^^;


さて、


YouTubeの再生回数を2日で1000再生を集める方法、


「パート3」です。


●パート1.タイトル

●パート2.説明文


今日はその効率化です。


これまで、いくつかのサイトを見ながら
キーワードを探す方法をお伝えしてきました。


でも、欠点があります。

何か分かります??


それは、


あなたが選んだキーワードって、他のライバルも選んでいるのでは?

ってこと。 また、


100個以上の多くのキーワードから、どうやって一番ヒットしそうな
単語を選べばいいのか?


です。 つまり、


ライバルがいない
ブルーオーシャンなキーワードを発掘しなければイケナイんです。


そう、なので、僕はツールを使っています。


感覚(主観)ではなく、数字(客観)でやります。


それが、こちらです。


驚きますよ!
もう何もいいません。


また、サイト封鎖する前に、とりあえず、見て下さいね。

150130a_キーワードスカウター



今日はこのへんで、ではでは~☆

↑このページのトップヘ