世の中には、すぐ怒る人がけっこうたくさんいるようです。

例えば、彼氏にすぐ怒る彼女とか、
部下にすぐ怒る上司とか、子供にすぐ怒る親とか、嫁にすぐ怒る姑とか、店員さんにすぐ怒る顧客がいたりします。

きっと、あなたも、そういう人に会ったことがあるはずです。

では、そういう人に会った時に、
どのようにするべきなのか?

基本的には、なるべく関わらないようにして無視した方が良いです。

それはなぜか?

すぐ怒る人というのは、
怒ることで相手から何かを引き出したり、
怒ることで自分に有利に物事を進めようとする人が多いからです。

あなたが、誰かに怒られた時に
「相手が怒らないように何かしないと」と考えて相手が満足するように行動しようとすればするほど相手は「怒って正解だった。得した」と思うものです。

そして、相手は
「怒ると得するから、また怒ろう」
と思ってしまって、
怒るきっかけを探すようになり、
些細なことでもすぐ怒って
自分に利益誘導しようとするのです。

なので、もし、あなたが
「怒られるのは自分に落ち度があるからだ。相手に怒られないように頑張ろう」と
考えてしまうタイプの場合は、

すぐ怒る人に怒られても、ほっといた方が良いですね。

ちなみに、私も、すぐ怒る人にも満足してもらおうと
頑張ってきたタイプですが、

自分が様々なことを学んで経験を積んだ結果、
「これはきりがない」ということがわかりました。

すぐ怒る人を相手にした場合、どれだけ思いやって、どれだけ最上級のサービスやエンターテイメントを提供しても、すぐ怒る人は「もっと引き出そう」と
考えて、怒るきっかけを日々探して怒るものなのです。