「常に頭は柔軟に」
 
よく聞かれるので、こちらで回答です。


★★ YouTubeで稼ぐって、アドセンスの広告収入だけでしょ?

あま~い!
それって、ネットで稼ぐのって、ヤフオクでしょ?
って言っているようなもの。



★★ 動画って難しい、編集大変。クオリティないし・・・。

あま~い!
スマホでノー編集、デフォルトアプリでOK。



★★ 書籍のネット販売って、儲からないし・・・。

あま~い! (しつこい・・(^^; )

アマゾンやせどりで薄利多売ならYouTubeはいかが?
ダイレクト出版なら、1冊売れると2,000円~2,500円の報酬です。
いまなら、この本がキャンペーン中で、1冊売れると3,000円入りますよー。




★★ YouTube動画の再生回数が上がらない・・・

A. 別にいいのでは?
こんな少ない再生回数の動画でも、
ほったらかしで、動画から収益が発生しています。


ぶっちゃけ、本当にほったらかし。


ただ、事前設定のポイントがいくつかあります。

面倒だと思う設定さえクリアすれば、
あとは不動産家賃と同じ権利収入です。


・動画の取り方
・YouTubeのチューニング
   →3つのテキスト欄とサムネイル画像
・外部アノテーションの短縮URL版
・拡散戦略


「面倒」=「チャンス!」


アドセンスの広告収入が再生回数の1~10%という目安。
つまり、1万円の報酬をゲットするには、再生回数は100万回が必要ってことです。

100万再生を目指しますか?(しかもスパム手法ですが・・)

または、書籍紹介で稼ぎますか?
(顔出し不要、スマホだけでも出来ます)